結婚できない女性の特徴

女が結婚できない理由とは?

女が結婚できない理由には、いくつかのパターンがあります。

 

まず、正社員であると、結婚できない傾向にあるようです。現代では正社員の比率は減り続けています。パートや派遣労働など、非正規社員の割合が、雇用全体の3分の1を占めると言われています。その中で、正社員で働いている女性が、将来を共に過ごす男性を探そうと思った場合、見つけにくくなります。結婚して、一緒に生活し、子供を育てて、家を買って・・・という風に考えていくと、どうしても経済的な面を考えてしまいます。自分が正社員であった場合、相手の男性が非正規社員だと、「この人と一緒になって、大丈夫なのだろうか」と不安に思ってしまいます。なにしろ、リストラなどの影響で、かつて正社員であった男性が、非正規社員となるケースも増えていますから、こうした機会はますます増えると思われます。

 

せっかくフィーリングの合う男性を見つけたとしても、経済的な面が理由で、結婚に踏み切れないケースがあります。そうして、ためらってしまう間に時間は経ち、30代に突入、どんどん年を取ってしまうというパターンです。 

 

そこそこ恋愛経験がある、というのも結婚できない理由になりがちです。恋愛経験が多いのなら、それだけ結婚しやすくなるように思えますが、逆なのです。今まで、わりと簡単に恋愛相手を見つけることがありました。プロポーズされて、断った経験がある人もいるかもしれません。そんな経験の多さから、「今無理しなくても、そのうち良い人が現れる」と変な安心感を持ち、いつまでも結婚できなくなるのです。


オーネット

★入会金+初期費用 109,800円、翌月からの会費 14,280円
オーネットは楽天グループが運営する結婚相談所で、会員数も約34700人(男性約1万8200人、女性約1万6500人)と結婚情報業界最大級の会員数となっています。オーネットでは、200項目にも及ぶ希望条件を基にして、お互いの理想に合ったお相手候補6人を毎月紹介してもらえるようになっています。もちろん、年間2000回以上も行っているイベントやパーティでお相手を見つけることもできますし、会員誌やWebでの検索からも探すことが出来ます。また、担当のアドバイザーが付いてくれるので、婚活に関する疑問や悩みに対して応えてくれるなど全面的にパックアップしてくれます。