結婚できない女性の特徴

結婚できない30代女性の婚活方法は?

結婚相談所を利用する。

結婚できない30代女性におススメなのは、結婚相談所を使った婚活です。特に、30代後半の女性に対して、おススメしたいです。30代も後半になると、身近なところで結婚相手を見つけようと思っても、難しくなります。いいなと思う人は、もうすでに結婚していたりするなど、出会いのチャンスが極端に減ってしまいます。だからと言って、若い年下の男性との恋愛を考える人もいますが、若い男性は、結婚願望を持っていない場合も多いです。もともと持っていないか、「まだ早すぎる」と思っているのかどうかわかりませんが、こちらの焦りとは裏腹に、結婚の「け」の字も会話に出したがりません。 

 

そこで、結婚相談所です。30代後半の女性が結婚相手を探そうとすると、40代女性や、バツイチで再婚希望の男性からの申し込みが多いようです。同年代の男性は、年下の20代後半〜30代前半までを希望する傾向にあるからです。しかし、それにもかかわらず、30代後半の女性には結婚相談所での婚活をおススメします。 

 

大手の結婚相談所では、身元確認がしっかりとれている男性を登録しています。相手の年収や生活環境、趣味に至るまで、リサーチがすんでいます。30代後半の女性は、なるべく早く結婚したいです。出会いのチャンスは少ないし、出産のリミットも近づいています。時間をかけてゆっくりとお付き合いして、それでダメだった場合、取り返しがつきません。初めから身元や年収などが分かっていれば、間合いをつめる時間も短縮できるし、安心してお付き合いできます。


パートナーエージェント

★登録料(31,500円)+初期費用( 84,000円) 115,500円
パートナーエージェントは1年以内の結婚をめざすことをコンセプトにしている結婚相談所です。コンシェルジュコース(月会費16,800円)とダイレクトコース(月会費13,650円)というコースがあります。コンシェルジュというのは専門スキルを習得した、いわばお相手探しのプロのことで、コンシェルジュコースでは、トータル的に活動をサポートしてくれます。そして、ダイレクトコースはコンシェルジュによるサービスを一部受けながら、あなたらしい活動が行えるコースです。その他にも登録料と月会費5,250円だけで、イベント&パーティに参加できるイベントコースもありますので、ここで出会いのチャンスを見つけるのもおすすめです!